【Ask about our custom printing】
オールド活版印刷機でレタープレス、箔押し、エンボス、デボス、バーコ(盛上げ)、小口染めの印刷・加工をしている大阪の活版印刷所【なに活】です。
名刺、招待状、ステーショナリー、年賀状のカスタムプリンティング承ります。 ワークショップや、活版印刷機の時間貸しもしています。

 なにわ活版印刷所 ホームページ
 http://www.nanikatsu.jp/

* 
 活版ワークショップ in 大阪
 次回は2017年4月22日開催です。参加者募集中です。
*
 Prismショップ  レタープレスと紙雑貨
*
 なにわ活字店 欧文活字と装飾活字の販売
*
 なにわレタープレス製版所
 樹脂版の製版サービス
 

2016年2月22日月曜日

【印刷実験】空押し(デボス)のバリエーション

空押し(デボス)のみの商品タグ増刷のご注文をいただきました。
こちらの案件では、版に熱を加えた熱空押しを行っております。
通常の空押し(デボス)との比較をしてみました。












文字のエッジを見ていただくと一目瞭然ですね。
左が加熱しながら加工したもので、右が通常の空押しです。
これ以上印圧を掛けると裏面に跡が出てしまいますので、目一杯の印圧です。
加熱以外の条件(版、印刷機、印圧、用紙、撮影など)は全く同じです。

他に凹みを引き立てるための方法として、メジューム(黄みを帯びた透明インキ)や白インキで刷るという方法もあります(空押しではなくなってしまいますが)。
活版印刷と箔押し兼用機だからこそできる、最適な加工方法をご提案させていただきます。
ぜひお気軽にご相談ください。

2016年2月3日水曜日

春の名刺

あっという間に2月になりましたね。
2月は逃げ、3月は去って、気づけば4月という方も多いのではないでしょうか。
名刺のデザインを変えてみたいけど時間がない・・・という方に、春のイメージにぴったりの既成デザインのご紹介です。

お名前や住所などの印刷内容をお伝えいただければ、当社にてデータの作成を行います。
レイアウト変更が必要無い場合は、デザイン費はかかりません。
ご希望によりレイアウトのアレンジや、箔押し・エンボス・空押し・小口染めなどの加工も承ります(別途要見積)。
「自分で刷ってみたい」という方は、3/26(土)のワークショップにぜひご参加ください。
























用紙は定番のハーフエアやクレーンレトラをはじめ、手漉きの和紙もお選びいただけます。
特にご指定の銘柄が無い場合は、風合いや色などのご希望のイメージをお知らせください。
ぴったりの紙をご提案させていただきます。
下の画像は、少し小さ目の42×76mmの手漉き紙です。














手漉き和紙は、楮、雁皮、三椏製をご用意。
色やサイズのバリエーションもございます。
















こちらは特別に漉いていただいた耳付きのコットン紙です。
通常サイズと欧米サイズがあります。
















印刷のご相談、お見積りはこちら

ワークショップのお申込みはこちら

なに活ムービー

人気の投稿

Translate