【Ask about our custom printing】
オールド活版印刷機でレタープレス、箔押し、エンボス、デボス、バーコ(盛上げ)、小口染めの印刷・加工をしている大阪の活版印刷所【なに活】です。

名刺、招待状、ステーショナリー、年賀状のカスタムプリンティング承ります。 ワークショップや、活版印刷機の時間貸しもしています。


 なにわ活版印刷所 ホームページ

 http://www.nanikatsu.jp/


* 
 活版ワークショップ in 大阪

 次回は2017年8月26日(土)開催です。満席になりました。
*
 Prismショップ  レタープレスと紙雑貨

*
 なにわ活字店 欧文活字と装飾活字の販売
*
 なにわレタープレス製版所

 樹脂版の製版サービス

 

2013年1月17日木曜日

伝説の鉛筆「BLACK WING」再入荷です

Prismショップからのお知らせです。

品切れとなっておりました、伝説の鉛筆とも言われるBLACK WINGが

再入荷いたしました。

特徴的な消しゴムは取り外すことができ、すり減ったら出すという使い方も。

黒色の軸が4B相当、銀灰色の軸がB相当です。

どちらにしようかお悩みの方は、店頭で試し書きもできます。

また、1ダースでお買い上げの方には、金属活字で金箔のお名入れを

サービスさせていただいています。

プレゼント用にもオススメです!

ルックス良し、書き心地良しのBLACK WINGをPrismショップでぜひお試しください。



PALOMINO BLACK WING(黒い軸)
PALOMINO BLACK WING 602(銀灰色の軸)
189円/本(税込)

The PENCIL. 〈伝説の鉛筆〉    
Eberhard Faber 社が1930年代から1998年まで製造、販売していたBlack Wingは※作家、作詞家、建築家等 のクリエイター達がそのアイデアを書き留めるために使用していました。 
そのため復刻した現在でもクリエイター人気が高く、また今でも当時の鉛筆がebayでは1本$40という価格で売買されていたりもしています。
そしてその伝説の鉛筆をCRS (California Republic Staitioners) が調査とテスト重ね、徹底的に書き味にこだわり、2010年に アメリカで 「PALOMINO BLACK WING」 として、そして2011年 「PALOMINO BLACK WING 602」 という新しい名前で蘇りました。



※ スティーブン・ソンドハイム(作詞家)代表作に「ウェストサイドストーリー」がある。
 グラミー賞、アカデミー賞、トニー賞など数々の受賞歴がある。
 ジョン・スタインベック(作家)代表作に「エデンの東」がある。ノーベル文学賞受賞。 
 フランク・ロイド・ライト(建築家)日本では「帝国ホテル」を手がけている。近代建築の巨匠。
 レナード・バーンスタイン(音楽家・指揮者)20世紀後半のクラシック音楽界を牽引した音楽家
 「ウェストサイドストーリー」の作曲。日本では指揮者として知られる。
 等など、著名なクリエイターが使用していたとされる。

なに活ムービー

人気の投稿

Translate