【Ask about our custom printing】
オールド活版印刷機でレタープレス、箔押し、エンボス、デボス、バーコ(盛上げ)、小口染めの印刷・加工をしている大阪の活版印刷所【なに活】です。
名刺、招待状、ステーショナリー、年賀状のカスタムプリンティング承ります。 ワークショップや、活版印刷機の時間貸しもしています。

大阪府公安委員会 第62113R030016号 株式会社大同印刷所

 なにわ活版印刷所 ホームページ
 https://www.nanikatsu.jp/

   
 活版印刷ワークショップ in 大阪
 レギュラーワークショップは当面お休みします。
 
   
  Prismショップ  レタープレスと紙雑貨
   
  なにわ活字店 欧文活字と装飾活字の販売*
   
  なにわレタープレス製版所  樹脂版の製版サービス

2022年4月8日金曜日

大阪発の手漉き紙「なにわ紙」で「大阪」のまちを元気に!

廃棄される植物繊維から手漉き紙を漉いています。
大阪産(もん)の紙ということで、「なにわ紙」と名付けました。














生産や流通・加工の工程で発生する皮や茎などがその原料になります。








原料を選別して大きな鍋で煮熟したあと、ビーターという機械で繊維をほぐします。














繊維はナチュラルな生成り色をしています。漂白することで白くする事もできます。









漉桁という道具で紙を漉きます。治具を作成することで変形サイズも作ることができます。








ゆっくりと脱水を行います。














板に貼って乾燥させます。電気式の乾燥機を用いることもあります。









環境に配慮した体験型のプログラムとしてオリジナルの手漉き紙と活版印刷の体験までトータルにご提供させていただき、企業価値向上のお手伝いをさせて頂きます。
たとえば、農業生産者におかれましては、出荷される製品に由来するオリジナル紙製品として出荷額の増加や、ブランディング力向上を図ります。
また、紙漉きや印刷体験といった新サービスの提供も可能となり、六次産業化の取り組みに寄与します。









「なにわ紙」を紙加工技術展2022に出展します。
事前申込制です。こちらからお申込みいただけます。
https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=35977

【紙加工技術展2022】

※完全事前申込制
第1回 : 2022年4月21日(木) 13:30-17:00
第2回 : 2022年4月22日(金) 10:00-16:00
大阪産業創造館 3F・4F ※受付は4F
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5




2021年12月29日水曜日

年末年始休業のお知らせ

 本日12月29日(水)から1月4日(火)まで冬季休業とさせていただきます。
今年から担当業務が増えたことでブログやSNSがすっかり後回しになってしまいました(反省)。来年はスタッフを増強してパワーアップします。
皆さまどうぞ良い新年をお迎えください。


2021年5月10日月曜日

楽しいトイカメラ発見!開封&お散歩編

プリンターが付いたトイカメラを購入しました。
おもちゃというには豪勢なスペックにびっくりです。
感熱紙プリンターなのでモノクロ印刷ですが、インキが不要でお手軽です。
プリント画質は決して良くはありませんが、ピンホールカメラの感覚で使えば十分に楽しめます。


工場で試し撮りして、娘とのお散歩に持ち出してみました。




なに活ムービー

人気の投稿

Translate