8月11日(金)~16日(水)まで夏季休業とさせていただきます。


【Ask about our custom printing】
オールド活版印刷機でレタープレス、箔押し、エンボス、デボス、バーコ(盛上げ)、小口染めの印刷・加工をしている大阪の活版印刷所【なに活】です。

名刺、招待状、ステーショナリー、年賀状のカスタムプリンティング承ります。 ワークショップや、活版印刷機の時間貸しもしています。


 なにわ活版印刷所 ホームページ

 http://www.nanikatsu.jp/


* 
 活版ワークショップ in 大阪

 次回は2017年8月26日(土)開催です。満席になりました。
*
 Prismショップ  レタープレスと紙雑貨

*
 なにわ活字店 欧文活字と装飾活字の販売
*
 なにわレタープレス製版所

 樹脂版の製版サービス

 

2012年6月25日月曜日

【WSレポート】手描きde活版ユル名刺

先週の6月23日(土)に「手描きde活版ユル名刺」を開催しました。
このワークショップは、手で描いた原稿をパソコンなどを使わずに樹脂版に製版するという超アナログな手法です。
まずは手描きの原稿を作成します。
アイデアのネタになりそうな資料もご用意しておきました。
事前に構想を練っておられた方、当日の即興性を楽しみにされていた方など、楽しみ方はいろいろ。
お気に入りのステンシルを持って来られた方も
タイプライターの文字も直接製版できます。
初めての方は、キータッチの重さに驚かれます。
手描きの温かみを感じる原稿が出来上がりました。
次ぎは、いよいよ製版フィルムの作成です。
原稿を製版フィルムに重ねて露光します。
露光の後、水で洗い出します。
少しずつ絵柄が浮き出てくる感動のシーンです。
「おーーー」という歓声も。
製版フィルムが出来上がったら、次ぎは樹脂版の製版です。
露光―洗い出し―乾燥―後露光という流れで製版します。
遂に樹脂版が完成しました。
手前から下書き、原稿、製版フィルム、樹脂版です。
ここからはレギュラーのWSと同じ内容です。
樹脂版を手フートにセットして印刷開始です。
カラーガイドを見ながら特色を練ったり、レインボー印刷やバーコ印刷などの特殊印刷にも挑戦。
手フートはお一人1台の割り当てなので、思う存分刷っていただくことができます。
可愛いバースデーカード。レインボー印刷は撮り忘れ・・・
魚好きにはたまらない。イカちゃん可愛い。
 飾り罫とタイプライターの文字がいい感じです。
版を切り分けて2色刷りに挑戦されました。
他の方の刷り上がりを見ながら話が弾みます。
刷りたてホヤホヤで、早速カードの交換を。
みなさんに喜んでいただけましたので、次回はポストカード編も企画したいと思います。




なに活ムービー

人気の投稿

Translate