【年末年始の営業について】
2017年12月28日(木)から2018年1月8日(月・祝)まで社休日とさせていただきます。
新年は1月9日(火)から営業いたします。


【Ask about our custom printing】
オールド活版印刷機でレタープレス、箔押し、エンボス、デボス、バーコ(盛上げ)、小口染めの印刷・加工をしている大阪の活版印刷所【なに活】です。
名刺、招待状、ステーショナリー、年賀状のカスタムプリンティング承ります。 ワークショップや、活版印刷機の時間貸しもしています。


 なにわ活版印刷所 ホームページ
 http://www.nanikatsu.jp/

   
 活版ワークショップ in 大阪
 次回は2018年1月27日(土)開催です。
 参加者募集中です。
   
  Prismショップ  レタープレスと紙雑貨
   
  なにわ活字店 欧文活字と装飾活字の販売*
   
  なにわレタープレス製版所  樹脂版の製版サービス

2015年6月9日火曜日

名塩和紙と2色刷り

兵庫県西宮市の北部、名塩(なじお)と言えば「名塩千軒」と言われるほど紙漉きが盛んだった産地。
その名塩に土粉(泥土)を加えて漉く名塩紙を今に伝える洪哉(こうや)さんがあります。
先日、洪哉さんの手漉き紙にてお名刺のご注文をいただきました。
ご依頼いただいたのは植物や昆虫など自然の美しさをテ ーマに国内外でご活躍されているアーティストのAsuka Hishiki 様。
多色刷りというリクエストでしたので、お目に掛かって綿密に仕様のお打合せさせていただきました。
今にも動き出しそうなイラストの生命感を引き立てるため、強めのインプレッションで立体感を演出しました。

Aska Hishiki http://greenasas.com/
Hundreds of Insects http://greenasas.blogspot.jp/
















洪哉さんの手漉き紙には、雁皮(名塩鳥の子)、雁皮間似合(泥入り)、普通間似合(漉き返し泥入り)があり、間似合紙には配合する土粉によってカラーバリエーションがあります。
在庫は常に変動しておりますので、ご希望の方はお問合せください。













谷徳製紙所/洪哉(こうや)さんの訪問記

なに活ムービー

人気の投稿

Translate